新規加入について

(下記の条件に一致するかをご確認するかご覧下さい。)

   条件が一致して、入会を希望される方は、
   本年度の代表世話人・鈴屋の鈴木一弘(TEL 22-0436)までご連絡下さい。



1.    会員の種類について

   一号会員 田辺市に本社を置く地元特産品の製造業者であって、共通の袋を使用する業者
  二号会員 田辺市に本社を置く地元特産品の製造業者であって、共通の袋を使用しない
        
業者
  三号会員 ―一号または二号会員の商品を取り扱う「みやげ物店」や半公共団体など
  
        製造業者ではないが、共通の袋を使用する業者または団体
                また、当会が袋を使用することを認める個人・業者・団体で、共通の袋を使用する
    四号会員
ホームページ(tanabemeihin.com)にバナー広告のみを出す田辺市に本社を置く地元特産
         品の製造業者



2. 共通の袋の発注数量について

  責任と信頼感を増すために各業者の名前を入れた袋となっています。
  このため、一定の発注数量が必要です。

  最低発注数量は 年間・紙袋2,000枚 +ポリ袋3,000枚、(紙袋のみの場合は3,000枚、ポリ  袋のみの場合は6,000枚)です。 ただし、長期的・恒久的に毎年使用が見込めることが必要です。


3.    加盟金について

 (初年度のみ発生) 10,000円(一万円)です。
  これは、名前を入れるための版下変更代金の一部に充てます。
   (金額の考え方としては、「新たに加入する初年度だけを考えても、紙袋については世間相場と比較しても
   1枚当り10円以上割安なので、1
,000枚の発注で元は引く計算となります。
   ポリ袋については、1枚当り2円程度割安なのでポリ袋のみの単独発注ですと、5
,000枚以上の
   発注で元が引きます。   もちろん2年目以降は加盟金がないので元々割安です。
)


4. 加盟の基準について

  世話人会で検討しますが、一般的に世間の評価の高くない業者、評価の高くない商品を扱う業者には
  加入していただけません。 大まかには、都会のデパート・高級スーパーで取り扱われている、あるい
  はそれと同等に地元地域での味と品質に対する評価が得られている業者に限ります。
  


5.     費用のについて

 一号会員 紙袋・ポリ袋の発注数量の金額。
       <> 今回であれば 紙袋19円・ポリ袋7円に各業者の発注数量を掛けた金額
          です。 袋代は毎年微妙に変化します。 
(デザイン変更に伴うデザイン代+
                 
版代が発生する場合は、ここに含んだ上で金額設定しますので別途の項目での負担
           はありません。 従って、デザイン代
+版代については多く発注した業者が発注数量
           に比例して多めに負担した計算となります。


  二号会員 約一年に一度作成する「紙袋・ポリ袋」の完成総数量x1円(税込)の金額。 
       ただし、当面の間は最高金額の上限は10万円とします。
       一号会員同様、紙袋・ポリ袋に業者名と電話番号が入ります。
       
<> 今回であれば、紙袋5万枚・ポリ袋5万枚ですので、合計10万枚x 1円
          
=10万円(税込)となります。 次年度以降、7万枚であれば7万円、
          12万枚であれば上限規制がかかり10万円ちょうどとなります。


  三号会員 みやげ物店や半公共団体などは、一号会員と同価格にて紙袋・ポリ袋を発注お
       よびご購入いただけます。  また、同様に紙袋・ポリ袋に業者名あるいは団
       体名と電話番号を入れることができます。
       ただし、期の途中から使用の紙袋・ポリ袋の使用の場合は価格は少し割高にな
       り、袋に名前の入る正式な加入は次回の作成年度からとなります。

 四号会員 ―ホームページ(tanabemeihin.com)の各業種のページ内のバナー広告代として、一ヶ
       月5
,000円(5千円)×12ヶ月分先払いで、一年間60,000円(6万円)
       全額払いとなります。

         ホームページ(tanabemeihin.com)のトップページへのバナー広告代は、一ヶ月50,000
        円
(5万円)×12ヶ月分先払いで、一年間600,000円(60万円)の全額払いとなりま
        す